そばかす対策フレキュレル薬用クリームの効果・口コミ

Pocket

こんにちは(^^)

千葉県に住んでいる奈々です。

実は20代のころから
そばかすがシミと一緒に濃くなってきたのですが、初めは深く考えていませんでした。

日頃はあまり化粧せずに、すっぴんでいることが多いのですが、
最近になって鏡を見るたびに自分の肌が少しくすんでいることに悩んでいました。

これまでは、自分なりのそばかす対策としてコンシーラーで厚く塗って隠したりして
いましたが、そばかすだけはどうしようもないとちょっとあきらめていました。

そんな折、ネットでそばかす対策の化粧品としてフレキュレルを見つけました。

そばかすの原因や対策などがわかりやすく書かれていたのですが、
その原因を解消するために、フレキュレルがどういう成分が配合されていて
どういう効果があるのか、とても説得力がありました。
(フレキュレルの効果は私が調べた結果をあとで詳しく解説しているので
一度、見てください。使う人のことを親身に考えていることがわかります)

実際に利用された人の口コミも掲載されていましたが、
フレキュレルには効果がありそうだということがわかりました。

とはいえ、このような化粧品には個人差があると思うので、
正直、半信半疑でしたが、
180日返金保証付のキャンペーンを実施中だったので、
一度、試してみようと思い、購入しました。

実際に使用してみるとべたつきもなく、私にはとても使いやすかったです。

一度できたそばかすは、ずっとそのままだと思っていたのですが、
お蔭様で、自分の好きなすっぴんでいられることに楽しみを感じています。
そばかすで悩まれている方にフレキュレルを試してもらいたいです。

フレキュレルの効果や口コミについてはいろいろと調べたので
紹介しておきますね。


年々濃くなるそばかすに!そばかす用薬用クリーム【フレキュレル】

フレキュレルの効果

フレキュレルの効果(1)メラニンを排出する5種類の成分

フレキュレルにはメラニンの過剰生成を抑制する主剤の「トラネキサム酸」をはじめ、
「バイオベネフィティ」、「アルビニアアカマツダイ種子エキス」、「タイムエキス」、「シュガースクワラン」と厳選された5種類のメラニンの抑制と排出を促す成分が贅沢に配合されています。
それぞれ、次のような効果があります。

・「トラネキサム酸」:メラニンの生成を抑制
・「タイムエキス」:メラニンの細胞内移動を阻害
・「バイオベネフィティ」:メラニンの精製を促進する物質を阻止
・「シュガースクワラン」:メラニンを排出
・「アルビニアアカマツダイ種子エキス」:メラニン合成のプロセスにブレーキをかける

私は、素人なので難しい話はわかりませんが、確かに、有効な成分が
厳選されていると思っています。

医学も進歩していますが、化粧品も日々、進化しているんですね。

つまり、フレキュレルは紫外線や皮膚刺激によるメラニン過剰生成のプロセスそのものを止める働きのある異なる作用の優れた美白成分により徹底したそばかすケアを実現しているわけです。

しかも、これらの成分は低刺激性と安定性を兼ね備えた植物由来の美肌成分なので
フレキュレルは、そばかすをブロックするとともに、肌に優しい美白化粧品なんです。

フレキュレルは効果があって当然って感じですよね。

フレキュレルの効果(2)保湿・浸透・持続力のトリプル効果

肌に優しい美白効果だけでもびっくりなのですが、フレキュレルは「保湿力が凄い!」という
口コミがあるそうです。それは、「シュガースクワラン」「セラミド-3」、「セラミドー6」、「セラミドー2」、「キウイエキス」といった5種類の保湿成分が配合されているからなのです。

フレキュレルの効果(3)美白効果成分をナノ化して配合

さらに、フレキュレルはオリジナルナノ化原料として油溶性甘草エキスが
配合されています。この油溶性甘草エキスはビタミンCの270倍の美白力が
あると言われていて、メラニン色素の精製料を減少させるんです。

フレキュレルの効果(4)32種類の植物由来成分

また、梅果実エキス、アーティチョークエキスなど肌に優しく働きかける植物エキスが
全部で32種類も配合されていて、乾燥肌・敏感肌の人でも安心して使用できる
美白化粧品になっているのです。

フレキュレルの効果(5)敏感肌の方にも安心の無添加

フレキュレルは香料・着色料・タール系着色料・紫外線吸収剤・パラベン・鉱物油といった
添加物を全く配合されていません。
乾燥肌や敏感肌の方でも使用できるように、低刺激処方にこだわっているのです。

しかも、伸びが良く浸透力が高いクリームタイプとなっています。
だから、肌にぐんぐん浸透していき、効果を持続することが可能なのです。

そばかすの発生原因

そばかすは活性酸素の発生によりできてしまいます。活性酸素とは体や肌の錆びや老化の原因の一つとされているもの。この活性酸素が増えてしまうと自分の細胞を傷つけたり、酸化させてしまうのです。紫外線をたっぷり浴びたり、外的な刺激を受けたりすると、活性酸素が発生し、メラノサイトが刺激され、肌を外的要因から守るためメラニン色素を増殖します。こうしてお肌の内部に色素沈着したそばかすが表面に浮かび上がってくるのです。

そばかすの対策(1)

セラミドが不足し、肌のバリア機能が低下すると、外部刺激や紫外線の影響を受けて
メラニンが過剰に生成されやすい状態になります。なので、セラミドを補給し、メラノサイトへの刺激を抑制してメラニンの過剰生成を抑制。加えて、肌の正しい生まれ変わりを促進することにより、メラニンをスムーズに排出させることが大切になります。

そばかすの対策(2)

そばかすケアでは、紫外線対策や美白ケアなどに加え、身体の内側からしっかりケアすることも大切です。特にビタミンCなどの栄養をしっり摂取しましょう。
普段の食生活で足りない場合、サプリメントを併用するのもおすすめです。

そばかすの対策(3)

美白化粧品を効果的に使うことにより、そばかすを対策できます。
そばかすになりやすい方は肌が白く敏感な傾向にあるため、肌にやさしく低刺激な美白化粧品でないと、肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。
また、肌への刺激がそばかすの原因につながることもあります。
そばかす対策には低刺激なクリームタイプがおすすめです。


年々濃くなるそばかすに!そばかす用薬用クリーム【フレキュレル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加